こんな病気が頭痛を悪化?

片頭痛とは違う頭痛

こんな病気が起こった時、頭痛を悪化させるおそれがあるために、薬ではなく病院に行くことをお勧めします。

 

頭痛以外の病気が、頭の痛みを招いたり、痛みを悪化させている場合、頭痛持ちの人、痛みを悪化させる場合敏感にハンノしやすい傾向があります。一見、頭痛とつながりがないような病気、以外にも、痛みの程度によっては、ひどくしたり発作の軽度を増やしたりしていることが少なくありません。

 

痛みが強い場合や、適切な治療をしているのになかなか頭痛が良くならない場合、血液検査や画像検査などを受け、頭痛以外の病気が潜んでいないかどうか、きちんと調べる必要があります。

 

普段から片頭痛に悩んでいる人などに注意で、ついつい、いつもどおりの頭痛だと思いがちですが、そのままにしておいたり、薬だけでごまかしていると、症状が悪化する恐れがあります。その一つに甲状腺ホルモンです。

 

喉仏のすぐ下辺りに有る甲状腺、体内の新陳代謝を即す甲状腺ホルモンを分泌している部分ですが、この部分がホルモンなどが影響して、頭痛が起こることがわかっています。頭痛のパターンとしては緊張型頭痛です。

 

そのために、もしいつもとは違った頭痛を感じた場合は、直ぐに病院で検査を受けること