血管を温めると片頭痛がひどくなる

片頭痛の痛みを和らげる

片頭痛は名の通り、アタマの片側がズキンズキンと心臓の脈動のように痛むのが典型的な症状です。

 

でも、血管の拡張場所や拡張のスピードによっては、アタマの両側や全体が痛むことや、モワッと頭全体学長した感じで痛くなることも。

 

このようにに痛む場所や痛み方は様々、ただ、いずれにしても血管の拡張により痛みなので、体を動かしたり、アタマの周りを温めたり、入浴で長湯したりして血行を良くすると痛みがひどくなりやすいのが特徴なんですね。

 

一見すると温泉やサウナなどは痛みを和らげてくれそうなんですが、逆効果なんですね。

 

入浴そのものは問題はないと思いますが、のぼせてしまうと脳の血管が拡張して、片頭痛の元になります。

 

岩盤も片頭痛の原因になることがあります。心配な時には長湯しない、空腹時も飲酒した時は入らないといったことに気をつけたいところ。

 

後はマッサージのし過ぎは良くない、程々で首筋や肩を優しくマッサージすると、片頭痛の痛みを多少は和らげることができると思います。